2018年7月26日 (木)

7月26日のころころ例会

参加人数   32名
コール曲   アユマ ベハル  ハモール

顔を合わせば「暑いねぇ」の挨拶。
踊っていても汗が流れるのが分かります。
今日のコール曲は以前したことがあるので、スムーズに踊れました。リクエストもたくさん出て、久しぶりの曲に頭をひねりながら踊りました。来週ははや8月です。体調に気をつけて夏を乗り切りましょう。   B y    A.N

| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

7月19日のころころ例会

参加人数   34名
コール曲   ガリチカ  スバドバ

今日は久しぶりのアタナスのコール曲でした。
微妙なリズムはつい早くステップしてしまいますが、ゆっくりと踊りましょう。
暑い中、今日もたくさん踊りました。それにしても古い曲を思い出すのに時間がかかるのは暑さのせいでしょうか。   B y    A.N

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

7月12日のころころ例会

参加人数   31名
コール曲   フェルス ガイダ
梅雨があけ暑くなってきたので、足慣らしは緩めの曲からかけていきました。
クルスタチカは大分リズムに合ってきました。
フェルスガイダはステップは難しくないけれど、雰囲気が出ません。もう少し余裕を持って踊りたいですね。  By   A.N

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

7月5日のころころ例会

参加人数  37人
コール曲  クルスタチカ
警報が出そうな空模様の中、沢山の人が参加されました。
今日のコール曲のクルスタチカは難しかったですね。13拍子は数えるより曲を聴いて合わせるほうが踊りやすいです。何回も踊って身につけましょう。   By   A.N

| | コメント (0)

2018年6月28日 (木)

6月28日のころころ例会

参加人数  34名
コール曲  ベツェット・ハタン
今日の曲は皆様すんなりと踊れていたように見えました。が、イエメナイトの後の右回り左回りを、え~っとどっちだったかなと考えていると間違えそうになるのは私だけ?考えなくても動けるように踊り込みたいと思います。  Y.T

| | コメント (0)

2018年6月21日 (木)

6月21日のころころ例会

参加人数  36名
コール曲  ラディノ・ホロ
今日は遠方からお客様をお迎えし、普段と違う空気の中で何となく緊張感も漂いつつ、でもいつも通り最近の曲から懐かしい曲までたくさん踊りました。
今日のコール曲はシンプルな2/4拍子。7拍子や9拍子が続いた後では、少しほっとします。ベンツィの講習曲の復習も順調に進んでいます。     By  Y.T

| | コメント (0)

2018年6月14日 (木)

6月14日のころころ例会

参加人数  37名
コール曲  スタメナ・ホロ
今日のコール曲は2/4拍子? それとも7/8拍子?すみません、わからずに踊っていました(-_-;)

ターンタンタンのところとタンタンターンのところの微妙なリズムが難しいです。来週はきちんとできるようになりたいです!お客様も楽しみです。     By   Y.H

| | コメント (0)

2018年6月 7日 (木)

6月7日のころころ例会

参加人数 40人
コール曲 チョフル・デ・ラ・バトラ・ドルネイ(ルーマニア)
今日は輪が大きかったです!それもそのはず、参加人数が久しぶりに40人の大台に乗りました!活気があって良いですね。
今日も新旧取り混ぜてたくさん踊りました。コール曲はテンポが早く脚がもつれそうになるところがありますが、歩幅を小さめに踊るのがコツでしょうか。    By   Y.H

| | コメント (0)

2018年5月31日 (木)

5月31日のころころ例会

参加人数 33名
コール曲 ドブロウトロマケドニオ(ブルガリア)

雨降り前でジトーッと湿っています。なので踊ると汗だく。その上コサチコオロを2回も続けて踊ったものだからヘトヘトドロドロ。
夏に向かってだんだん過酷になっていきますなあ~。
体力作っておかなくちゃ。      By  K子

| | コメント (0)

2018年5月28日 (月)

5月24日のころころ例会

参加人数 33名
コール曲 ピヤン  オト  メラク(ブルガリア)

今日のコール曲もヴェンツィの講習会からの曲でした(^-^)沢山の方が1回目から踊れてらして、更に2回目にはほとんどの方が踊れてました(*´∀`)♪もう次の復習の時は全員が完璧に踊れるのでは!?と楽しみです(*≧∀≦*)
来週からもまだまだヴェンツィの講習会からのコール曲がありますので、是非いらして下さいね(*´∇`*)お待ちいたしておりますm(._.)m

      by   F .K  

| | コメント (0)

より以前の記事一覧